首都ダマスカスに「金日成公園」が開園、隣接する広場、道路は「金日成広場」、「金日成通り」と名づけられる(2015年8月31日)

ダマスカス県カフルスーサ区に金日成記念公園の新しい公園が開園した。

ファイサル・ミクダード外務在外居住者副大臣は、AFP(8月31日付)に対して、「北朝鮮の故金日成元国家主席を批判する者は愚かで、そうした人間の知性は少ない…。彼は解放と国家建設に向けたその闘争において広く知られている歴史的指導者であり、シリアにおいて敬意を示すに値する人物だ」と述べた。

Kull-na Shuraka', September 1, 2015

Kull-na Shuraka’, September 1, 2015

金日成記念公園は、面積が約9,000平方メートルで、不法定住者の住居を撤去して建設された。

またこの公園に隣接する広場と道路にも、金日成広場、金日成記念通りという名がつけられ、広場には、金正恩氏を讃える石碑が設置されたという。

AFP, August 31, 2015、AP, August 31, 2015、ARA News, August 31, 2015、Champress, August 31, 2015、al-Hayat, September 1, 2015、Iraqi News, August 31, 2015、Kull-na Shuraka’, August 31, 2015、al-Mada Press, August 31, 2015、Naharnet, August 31, 2015、NNA, August 31, 2015、Reuters, August 31, 2015、SANA, August 31, 2015、UPI, August 31, 2015などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: シリア政府の動き パーマリンク