2014年3月30日のシリア情勢:レバノンの動き

バアルベック・スンナ派自由人旅団はツイッターで29日のベカーア県バアルベック郡アルサール村検問所に対する自爆テロの実行犯(アブドゥルカーディル・タアーン氏)の写真を公開した。

Naharnet, March 30, 2014

Naharnet, March 30, 2014

**

NNA(3月30日付)は、ダマスカス郊外県カラムーン地方(フリータ市、ラアス・マアッラ市)での戦闘激化を受け、29日までにシリア人避難民約700人がレバノン領内(ベカーア県バアルベック軍アルサール村一帯)に避難していると報じた。

AFP, March 30, 2014、AP, March 30, 2014、ARA News, March 30, 2014、Champress, March 30, 2014、al-Hayat, March 31, 2014、Iraqinews.com, March 30, 2014、Kull-na Shuraka’, March 30, 2014、Naharnet, March 30, 2014、NNA, March 30, 2014、Reuters, March 30, 2014、SANA, March 30, 2014、UPI, March 30, 2014などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: レバノンの動き パーマリンク