YPG主体のシリア民主軍はダイル・ザウル県南東部でダーイシュとつながりがあると疑われる2人を拘束(2019年7月9日)

ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍が県南東部のブサイラ市に近いザッル村で強制捜査を行い、住民2人を拘束した。

2人はダーイシュ(イスラーム国)につながりがあるとの容疑をかけられているという。

AFP, July 9, 2019、ANHA, July 9, 2019、AP, July 9, 2019、al-Durar al-Shamiya, July 9, 2019、Reuters, July 9, 2019、SANA, July 9, 2019、SOHR, July 9, 2019、UPI, July 9, 2019などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: 反体制勢力の動き パーマリンク