第3期人民議会が開会(2020年8月10日)

7月19日に投票が行われた第3期人民議会の第1回特別会が召集された。

第1回特別会の開会会議では、最年長議員であるアブドゥルハミード・アスアド・ザーヒル氏が議長を、最年少議員のザイン・アービディーン・リヤード・アッバース氏とマリヤム・サーリム・マトラース氏が書記を務め、またザーヒル氏が選んだマーリー・ビータール氏とムハンマド・ラビーア・カルアジー氏が監査を務めた。

開会会議では2名の書記は、まず2020年政令第208号で確定した議員の氏名を読み上げ、ザーヒル議長以下、半数強の議員が就任宣誓を行い、閉会した。

第1回特別会は、2日の会合は11日の午前11時に再開される。

SANA(8月10日付)が伝えた。

AFP, August 10, 2020、ANHA, August 10, 2020、AP, August 10, 2020、al-Durar al-Shamiya, August 10, 2020、Reuters, August 10, 2020、SANA, August 10, 2020、SOHR, August 10, 2020、UPI, August 10, 2020などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.