シリア政府の動き(2014年6月30日)

シリアの水資源総合委員会(バッサーム・ハンナー水資源大臣が委員長)はロシアのストロイ・トランス・ガス社とチグリス川灌漑計画の第1期計画実施に関する契約に合意した。

SANA, June 30, 2014

SANA, June 30, 2014

第1期計画は、ハサカ県マーリキーヤ市郊外のアイン・ディーワール村での給水所建設など総額1億9,300万ユーロの支援が予定されている。

またチグリス川灌漑計画は、年間1億2,500立法メートルの灌漑水の利用が予定されている。

SANA(6月30日付)が報じた。

AFP, June 30, 2014、AP, June 30, 2014、ARA News, June 30, 2014、Champress, June 30, 2014、al-Hayat, July 1, 2014、Kull-na Shuraka’, June 30, 2014、al-Mada Press, June 30, 2014、Naharnet, June 30, 2014、NNA, June 30, 2014、Reuters, June 30, 2014、SANA, June 30, 2014、UPI, June 30, 2014などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き パーマリンク