シリア国内の暴力:シリア軍はアレッポ郊外で攻勢、ヌスラ戦線、シャーム自由人はイドリブで攻勢(2014年12月14日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、ハーミディーヤ軍事基地、ワーディー・ダイフ軍事基地一帯で、シャームの民のヌスラ戦線、シャーム自由人イスラーム運動が攻勢をかけ、シリア軍と交戦し、双方に多数の死傷者が出た。

戦闘はマアッラト・ヌウマーン市郊外、タルマナス町郊外にもおよび、双方が迫撃砲戦を行うなどした。

ARA News(12月14日付)によると、この戦闘で、ヌスラ戦線側はワーディー・ダイフ軍事基地のザアラーナ検問所、カールート検問所を制圧、またドゥラル・シャーミーヤ(12月14日付)によると、シリア軍のガディール・スライマーン作戦司令官が戦死したという。

一方、SANA(12月14日付)によると、ハッルーズ村、マタッラ村周辺、カストゥーン村一帯、カフルルーマー村、クルド山一帯、マアッラト・ヌウマーン市郊外、ダルクーシュ町、ハーミディーヤ村一帯で、シリア軍が反体制武装集団の追撃を続け、シャームの民のヌスラ戦線、3月15日自由人旅団の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、アルド・マッラーフ地区一帯で、シリア軍、国防隊、ヒズブッラー戦闘員、クドス旅団、イラン人・アフガン人戦闘員が、シャームの民のヌスラ戦線、アンサール・ディーン戦線と交戦した。

この戦闘で、シリア軍は同村西側の農園地帯を制圧するとともに、アレッポ市にいたる武装集団の兵站路を遮断することに成功したという。

また両者はブライジュ村、製材所(ブライジュ村)、ハンダラート・キャンプ一帯、アレッポ市シャイフ・サイード地区、カルム・タッラーブ地区、フライターン氏東部などでも交戦した。

Kull-na Shuraka', December 14, 2014

Kull-na Shuraka’, December 14, 2014

**

ダマスカス郊外県では、シリア人権監視団によると、ハーン・シャイフ・キャンプ郊外、ザバダーニー市一帯、アイン・タルマー渓谷、アイン・タルマー村、バハーリーヤ村、カースィミーヤ町、ビイル・カサブ村一帯で、シリア軍がジハード主義武装集団と交戦した。

一方、SANA(12月14日付)によると、アイン・タルマー村、カフルバトナー町、ザブディーン村郊外で、シリア軍が反体制武装集団の追撃を続け、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

ダマスカス県では、シリア人権監視団によると、ジャウバル区をシリア軍が砲撃した。

**

ダルアー県では、ARA News(12月14日付)によると、シャームの民のヌスラ戦線はタスィール町にあるヤルムーク殉教者旅団(自由シリア軍)の本部複数カ所を制圧した。

一方、SANA(12月14日付)によると、アトマーン村西部、ダルアー市ダム街道地区などで、シリア軍が反体制武装集団の追撃を続け、南部タウヒード旅団、ハウラーン・ムジャーヒディーン大隊、シャームの民のヌスラ戦線、ムサンナー運動の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

ハサカ県では、SANA(12月14日付)によると、ハサカ市中心街でシリア軍の爆弾処理班が車に仕掛けられた爆弾(TNT200キロ)を解除・解体した。

AFP, December 14, 2014、AP, December 14, 2014、ARA News, December 14, 2014、Champress, December 14, 2014、al-Durar al-Shamiya, December 14, 2014、al-Hayat, December 15, 2014、Kull-na Shuraka’, December 14, 2014、al-Mada Press, December 14, 2014、Naharnet, December 14, 2014、NNA, December 14, 2014、Reuters, December 14, 2014、SANA, December 14, 2014、UPI, December 14, 2014などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 パーマリンク