ダマスカス郊外県、ヒムス県、ダルアー県などでシリア軍とジハード主義武装集団の戦闘続く(2015年7月11日)

ダマスカス郊外県では、シリア人権監視団によると、バラダー渓谷一帯をシリア軍が砲撃する一方、クドスィーヤー市で爆発が発生した。

またシリア軍はザバダーニー市各所を10回以上にわたり空爆するとともに、「樽爆弾」、地対地ミサイルで18回以上の攻撃を加える一方、同地一帯で、第4師団、ヒズブッラー戦闘員が、ジハード主義武装集団と地元武装集団と交戦した。

一方、SANA(7月11日付)によると、ザバダーニー市、ドゥーマー市、ザマーニーヤ、カースィミーヤ、ハーン・シャイフ・キャンプ一帯、ハズラジーヤをシリア軍が空爆するなどして攻撃し、反体制武装集団と交戦し、シャームの民のヌスラ戦線、シャーム自由人イスラーム運動、イスラーム軍、イスラーム旅団の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

ヒムス県では、シリア人権監視団によると、シリア軍がヒムス市ワアル地区、カフルラーハー市、ガントゥー市を「樽爆弾」などで攻撃、またシリア軍、国防隊はタルビーサ市一帯で、シャームの民のヌスラ戦線などジハード主義武装集団と交戦した。

一方、SANA(7月11日付)によると、ラスタン市東部で、シリア軍が反体制武装集団と交戦し、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

ダマスカス県では、シリア人権監視団によると、ジャウバル区でシリア軍、国防隊がジハード主義武装集団と交戦、シリア軍が同地を砲撃した。

一方、SANA(7月11日付)によると、ジャウバル区で、シリア軍が反体制武装集団と交戦し、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

ダルアー県では、シリア人権監視団によると、シリア軍がハーッラ市を「樽爆弾」などで空爆し、女性1人、子供5人を含む一家7人が死亡した。

シリア軍はまた、ヌアイマ村、東ムライハ町、シャイフ・マスキーン市、カフルシャムス町を空爆した。

これに対して、ジハード主義武装集団は、イズラア市郊外の第175連隊基地、第12師団基地を砲撃した。

一方、SANA(7月11日付)によると、アトマーン村、ヌアイマ村、カラク村、ラフム村で、シリア軍が反体制武装集団と交戦し、シャームの民のヌスラ戦線、イスラーム・ムサンナー運動の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

クナイトラ県では、SANA(7月11日付)によると、アジュラフ村、マスハラ村で、シリア軍が反体制武装集団と交戦し、シャームの民のヌスラ戦線の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

ハマー県では、SANA(7月11日付)によると、カストゥーン村、スカイク、サイヤード村、ラターミナ、ザカー村で、シリア軍が反体制武装集団と交戦し、シャームの民のヌスラ戦線、ガーブの鷹連合の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

イドリブ県では、SANA(7月11日付)によると、タマーニア町、ハーン・シャイフーン市、アウラム・ジャウズ村、タッル・サラムー村、タッル・ファッハール村、アブー・ズフール航空基地周辺をシリア軍が空爆し、ファトフ軍の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

AFP, July 11, 2015、AP, July 11, 2015、ARA News, July 11, 2015、Champress, July 11, 2015、al-Hayat, July 12, 2015、Iraqi News, July 11, 2015、Kull-na Shuraka’, July 11, 2015、al-Mada Press, July 11, 2015、Naharnet, July 11, 2015、NNA, July 11, 2015、Reuters, July 11, 2015、SANA, July 11, 2015、UPI, July 11, 2015などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 パーマリンク