アレッポ市のYPG支配地域(シャイフ・マクスード地区)をヌスラ戦線が砲撃(2015年10月1日)

アレッポ県では、ARA News(10月1日付)によると、シャームの民のヌスラ戦線が、西クルディスタン移行期民政局が支配下に置くアレッポ市北部のシャイフ・マクスード地区を砲撃し、子供1人が死亡した。

一方、SANA(10月1日付)によると、ナイラブ航空基地一帯、ラドワーニーヤ村、アルバイド村、ジャッブール村、アイン・ジャマージマ村、タッル・イスタブル村、ナアーム丘一帯、タッル・ハッターバート村、ハーン・アサル村、マンスーラ村、シャイフ・ルトフィー村、アレッポ市シャッアール地区、カラム・ジャバル地区、サーフール地区、旧市街、ラーシディーン地区、バニー・ザイド地区、ハナーヌー地区、カラム・トゥッラーブ地区、カーディー・アスカル地区、ナアナーイー広場一帯、マルジャ地区でシャームの民のヌスラ戦線などからなるジハード主義武装集団の拠点を攻撃し、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

クナイトラ県では、SANA(10月1日付)によると、ジャバーター・ハシャブ村、タルジャナ村一帯で、シリア軍がシャームの民のヌスラ戦線などからなるジハード主義武装集団と交戦し、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

ダルアー県では、SANA(10月1日付)によると、サムリーン村、インヒル市、ジャースィム市、ハーッラ丘、アクラバー村、ヒルバト・ガザーラ町西方で、シリア軍が反体制武装集団と交戦し、シャームの剣旅団の戦闘員らを殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

ラタキア県では、SANA(10月1日付)によると、シリア軍がマリージュ村、マールーニーヤート村で、シリア軍がシャームの民のヌスラ戦線、海岸自由人旅団、シャーム自由人イスラーム運動と交戦し、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

AFP, October 1, 2015、AP, October 1, 2015、ARA News, October 1, 2015、Champress, October 1, 2015、al-Hayat, October 2, 2015、Iraqi News, October 1, 2015、Kull-na Shuraka’, October 1, 2015、al-Mada Press, October 1, 2015、Naharnet, October 1, 2015、NNA, October 1, 2015、Reuters, October 1, 2015、SANA, October 1, 2015、UPI, October 1, 2015などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 パーマリンク