サウジアラビアのジュバイル外務大臣「ロシア、イランとアサド大統領退陣とイラン軍撤退の期日と手段で意見の一致を見なかった」(2015年10月31日)

サウジアラビアのアーディル・ジュバイル外務大臣は、スカイ・ニュース・アラビック(10月31日付)のインタビューに応じ、ウィーンでの30日の外相会合で「バッシャール・アサド退陣の期日と手段」と「外国軍、すなわちイラン軍撤退の期日と方法」の2点をめぐってロシア、イランとの意見の一致を見なかったことを明らかにした。

AFP, October 31, 2015、AP, October 31, 2015、ARA News, October 31, 2015、Champress, October 31, 2015、al-Hayat, November 1, 2015、Iraqi News, October 31, 2015、Kull-na Shuraka’, October 31, 2015、al-Mada Press, October 31, 2015、Naharnet, October 31, 2015、NNA, October 31, 2015、Reuters, October 31, 2015、SANA, October 31, 2015、Sky News Arabic, October 31, 2015、UPI, October 31, 2015などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: 諸外国の動き パーマリンク