ロシア軍、シリア軍がラタキア県、イドリブ県のトルコ国境地帯で攻勢を続ける(2015年11月28日)

ラタキア県では、シリア人権監視団によると、シリア軍、国防隊、ヒズブッラー戦闘員、アラブ系・アジア系外国人戦闘員が県北部ヌーバ山回廊、ジュッブ・アフマル村一帯で、シャームの民のヌスラ戦線、トルキスターン・イスラーム党などからなるジハード主義武装集団との戦闘を続けた。

またロイター(11月28日付)などによると、ロシア軍と思われる戦闘機がクルド山、トルクメン山各所を少なくとも17回にわたって空爆した。

これに関して、シリア・トルクメン委員会の書記長を名乗るサミール・アッルーを名乗る人物は、ロシア軍による空爆で、トルクメン人数千世帯がトルコ国境地帯への余儀なくされていると主張した。

なお『ハヤート』(11月29日付)によると、ラタキア県北部には紛争前には30万世帯のトルクメン人が暮らしていたが、現在は2万5,000世帯が残るだけだという。

**

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、戦闘機(シリア軍)がジャバーラー村、カンスフラ村、ハーン・シャイフーン市南部各所を空爆した。

またロシア軍と思われる戦闘機がタマーニア町一帯、マガーラ村、マアッラト・ヌウマーン市各所、ビンニシュ市各所、ナージヤ村、サラーキブ市を空爆し、少なくとも11人が死亡した。

ARA News(11月28日付)によると、ビンニシュ市での空爆では一家8人が死亡したという。

一方、SANA(11月29日付)によると、シリア軍がタマーニア町、ハーン・シャイフーン市南部でファトフ軍拠点を空爆し、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

ハマー県では、SANA(11月29日付)によると、シリア軍がサルマーニーヤ村西部郊外で反体制武装集団との戦闘の末、ラタキア県との県境に位置する1112高地を制圧した。

シリア軍がまた、ラターミナ町、マアルキバ村でファトフ軍の拠点を空爆し、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

シリア軍はさらに、カフルズィーター市でイッザ旅団連合の車輌を攻撃、破壊したほか、マアーン村、バッザーム丘でシャーム自由人イスラーム運動の拠点を攻撃し、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

ダマスカス県では、シリア人権監視団によると、シリア軍が反体制武装集団の支配下にあるカーブーン区各所を砲撃し、27人が負傷した。

シリア軍はまた、ジャウバル区を空爆、国防隊、ヒズブッラー戦闘員とともに、シャームの民のヌスラ戦線などからなるジハード主義武装集団と交戦した。

一方、SANA(11月28日付)によると、ダマスカス郊外県東グータ地方を拠点とする反体制武装集団が撃った迫撃砲弾1発がバーブ・トゥーマ地区に着弾し、1人が死亡、3人が負傷した。

**

ダマスカス郊外県では、シリア人権監視団によると、シリア軍がハーン・シャイフ・キャンプ一帯を砲撃するとともに、ダーライヤー市各所、ドゥーマー市などを空爆した。

**

ダルアー県では、シリア人権監視団によると、シリア軍がブスル・ハリール市を「樽爆弾」などで攻撃、またアトマーン村、ザムリーン村を砲撃した。

一方、SANA(11月29日付)によると、シリア軍がダルアー市マンシヤ地区などでシャームの民のヌスラ戦線などからなるジハード主義武装集団と交戦し、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

アレッポ県では、SANA(11月29日付)によると、シリア軍がアレッポ市シャイフ・サイード地区、シャイフ・ルトフィー地区、サラーフッディーン地区、ブスターン・バーシャー地区、ハーン・トゥーマーン村、ハルサ村、ヒルバト・マアッラート村、アマーラ村、カラースィー村、ダーディーン丘、アンダーン市、ハイヤーン町、タッル・ジャビーン村でシャームの民のヌスラ戦線、シャーム自由人イスラーム運動などからなるジハード主義武装集団を攻撃し、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

シリア軍はまた、アターリブ市でシャーム戦線、ムジャーヒディーン軍、シャーム自由人イスラーム運動、ヌスラ戦線に対して空爆を行い、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

ヒムス県では、SANA(11月29日付)によると、シリア軍がティールマアッラ村、ハウラ・ダム北部一帯でシャームの民のヌスラ戦線などからなるジハード主義武装集団と交戦し、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。


AFP, November 28, 2015、AP, November 28, 2015、ARA News, November 28, 2015、Champress, November 28, 2015、al-Hayat, November 29, 2015、Iraqi News, November 28, 2015、Kull-na Shuraka’, November 28, 2015、al-Mada Press, November 28, 2015、Naharnet, November 28, 2015、NNA, November 28, 2015、Reuters, November 28, 2015、SANA, November 28, 2015、UPI, November 28, 2015などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き パーマリンク