シャーム自由人イスラーム運動はトルコ国境に近い拠点都市アアザーズ市(アレッポ県)でダーイシュ系のイスラーム・ムサンナー運動幹部を逮捕(2016年6月21日)

アレッポ県では、クッルナー・シュラカー(6月21日付)によると、シャーム自由人イスラーム運動は、アアザーズ市でイスラーム・ムサンナー運動の幹部アブー・ヤマーン・シャムスィー氏を逮捕した。

シャムスィー氏は兄弟とともに、トルコ領内に入ろうとしていたところを逮捕されたという。

イスラーム・ムサンナー運動は、ダルアー県西部などで活動を行っており、最近になってダーイシュ(イスラーム国)に忠誠を誓うハーリド・ブン・ワリード軍に統合された。

**

アレッポ県では、ARA News(6月21日付)によると、トルコ国境に近いタッル・バッタール村、カサージク村、シャーヒーン農場で、ハムザ旅団、シャーム軍団などの武装集団がダーイシュ(イスラーム国)と交戦し、同地を奪還した。

**

ダマスカス郊外県では、ARA News(6月21日付)によると、シャームの民のヌスラ戦線とダーイシュ(イスラーム国)を名乗る武装集団が西カラムーン地方(レバノンのベカーア県アルサール村近く)で捕虜交換を行った。

AFP, June 21, 2016、AP, June 21, 2016、ARA News, June 21, 2016、Champress, June 21, 2016、al-Hayat, June 22, 2016、Iraqi News, June 21, 2016、Kull-na Shuraka’, June 21, 2016、al-Mada Press, June 21, 2016、Naharnet, June 21, 2016、NNA, June 21, 2016、Reuters, June 21, 2016、SANA, June 21, 2016、UPI, June 21, 2016などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: 反体制勢力の動き パーマリンク