イスラエル、トルコ両政府は外交関係正常化で合意(2016年6月26日)

『エルサレム・ポスト』(6月27日付)によると、トルコとイスラエルの両国政府は、外交関係の正常化に合意した。

両国は、ガザ地区に支援物資を運んでいたトルコの人権活動家らを乗せたマヴィ・マルマラ号を、イスラエル軍が襲撃、活動家ら9人が死亡した2010年5月の事件を受け、外交関係を事実上断絶していた。

合意には、イスラエル側による遺族への賠償、トルコによるガザ地区でのインフラ整備支援などが盛り込まれている。

AFP, June 26, 2016、AP, June 26, 2016、ARA News, June 26, 2016、Champress, June 26, 2016、al-Hayat, June 27, 2016、Iraqi News, June 26, 2016、Kull-na Shuraka’, June 26, 2016、al-Mada Press, June 26, 2016、Naharnet, June 26, 2016、NNA, June 26, 2016、Reuters, June 26, 2016、SANA, June 26, 2016、UPI, June 26, 2016、The Jersalem Post, June 26, 2016などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: 諸外国の動き パーマリンク