レバノンのシリア国境地帯で連続自爆テロが発生し、4人が死亡、28人が負傷(2016年6月27日)

レバノン軍司令部は、ベカーア県バアルベック郡のシリア国境に近いカーア村で早朝と晩に、二度にわたって連続自爆テロが発生、一度目の連続自爆テロではレバノン軍兵士4人が死亡、15人が負傷、また二度目のテロでは住民13人が負傷した。

Naharnet(6月27日付)、SANA(6月27日付)などが伝えた。

AFP, June 27, 2016、AP, June 27, 2016、ARA News, June 27, 2016、Champress, June 27, 2016、al-Hayat, June 28, 2016、Iraqi News, June 27, 2016、Kull-na Shuraka’, June 27, 2016、al-Mada Press, June 27, 2016、Naharnet, June 27, 2016、NNA, June 27, 2016、Reuters, June 27, 2016、SANA, June 27, 2016、UPI, June 27, 2016などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: レバノンの動き パーマリンク