スーダンのマンナーン内務大臣「大統領令受け、シリア難民に国籍を付与する」(2017年8月9日)

スーダンのハーミド・マンナーン内務大臣は青ナイル・チャンネル(8月9日付)に対し、「様々な措置を経たうえで大統領令に基づいて、シリア人はスーダン国籍を取得する」と述べた。

マンナーン内務大臣は、内務省内に委員会を設置し、シリア人からの国籍取得申請への対応を検討していることを明らかにしたうえで、「申請者がいかなる治安上の脅威を及ぼさない」ことを確認したうえで、国籍付与の決定が下されるだろうと述べた。

ARA News, August 9, 2017

AFP, August 9, 2017、AP, August 9, 2017、ARA News, August 9, 2017、Blue Nile TV, August 9, 2017、Champress, August 9, 2017、al-Hayat, August 10, 2017、Kull-na Shuraka’, August 9, 2017、al-Mada Press, August 9, 2017、Naharnet, August 9, 2017、NNA, August 9, 2017、Reuters, August 9, 2017、SANA, August 9, 2017、UPI, August 9, 2017などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: 諸外国の動き パーマリンク