トルコ軍の支援を受ける北部旅団はヤズィーディー教徒妻と子供を連れ、トルコに逃亡しようとしていたダーイシュのサウジアラビア人メンバーを拘束(2017年9月29日)

アレッポ県では、トルコ軍の支援を受けるハワール・キッリス作戦司令室に所属する北部旅団が、トルコ領内に逃亡しようとしたダーイシュ(イスラーム国)のメンバーでサウジアラビア人のムハンマド・アブドゥッラー・サアド氏を拘束したと発表し、その写真を公開した。

サアド氏は、拘束された時、ヤズィーディー派の妻と子供1人を連れていた。

Kull-na Shuraka’, September 29, 2017

Kull-na Shuraka’, September 29, 2017

AFP, September 29, 2017、ANHA, September 29, 2017、AP, September 29, 2017、ARA News, September 29, 2017、Champress, September 29, 2017、al-Hayat, September 30, 2017、Kull-na Shuraka’, September 29, 2017、al-Mada Press, September 29, 2017、Naharnet, September 29, 2017、NNA, September 29, 2017、Reuters, September 29, 2017、SANA, September 29, 2017、UPI, September 29, 2017などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: 反体制勢力の動き パーマリンク