2014年3月31日のシリア情勢:国内の暴力

ラタキア県では、シリア人権監視団によると、軍がカスタル・マアーフ町、第45監視塔、クーズ山、カビール山一帯、ズワイク村、カトフ・ルンマーン村、サルマーニーヤ村、カスブ村、カッバーナ村などを空爆・砲撃、またナスル山周辺、タッル・イドリース村一帯で、軍、国防隊、アレキサンドレッタ地方解放シリア抵抗運動が、シャームの民のヌスラ戦線などからなるジハード主義武装集団と交戦した。

一方、クッルナー・シュラカー(3月31日付)は、複数の活動家の話として、ラタキア県内の一部地域で、軍が反体制武装集団の襲撃に備えて「堀」の建設を始めている、と報じた。

SANA, March 31, 2014

SANA, March 31, 2014

これに対し、SANA(3月31日付)は、軍と国防隊が「テロリスト」との戦闘の末、第45監視塔を奪還し、「テロリスト」残党の追撃を続けたと報じた。

他方、イスラーム戦線が声明を出し、「ロシアの武器やイランのクドス軍団の傭兵を定期的に受け入れてきた…フマイミーム航空基地(バースィル・アサド国際空港内)」(殉教者バースィル・アサド国際空港)をグラード・ロケットで攻撃したと発表した。

Kull-na Shuraka', March 31, 2014

Kull-na Shuraka’, March 31, 2014

またカルダーハ市近くの国防隊拠点もグラード・ロケットで迫撃したという。

クッルナー・シュラカー(3月31日付)によると、攻撃はシャーム自由人イスラーム運動とシャームの民のヌスラ戦線が行い、空港は閉鎖されたという。

 

**

ダマスカス郊外県では、シリア人権監視団によると、軍がムライハ市、ザバダーニー市西部の山岳地帯、アドラー市、ダーライヤー市周辺、ドゥーマー市周辺を砲撃・空爆する一方、ラアス・マアッラ市周辺の軍とシャームの民のヌスラ戦線などとの戦闘で、軍の准将が戦死したという。

またアルバイン市で男性1人が、軍の狙撃兵に撃たれ死亡した。

一方、SANA(3月31日付)によると、アーリヤ農場、サルハ市周辺、イフラ村、アドラー市旧市街、ワーフィディーン・ゴラン高原難民キャンプ南西部、ダーライヤー市で、軍が反体制武装集団の追撃を続け、イスラーム戦線の戦闘員らを殺傷、拠点・装備、地下トンネルを破壊した。

またマアルーラー市、ジャブアディーン町で、反体制武装集団メンバー48人が当局に投降、その後釈放された。

**

ダマスカス県では、マサーラート・ネット(3月31日付)によると、カダム区に展開する軍部隊が、30日に停戦合意が結ばれたアサーリー地区を砲撃し、これに対して「自由シリア軍」がカダム区の軍拠点を砲撃した。

一方、SANA(3月31日付)によると、ジャウバル区で、軍が反体制武装集団の追撃を続け、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

ヒムス県では、シリア人権監視団によると、ヒムス市ジャウラト・シヤーフ地区周辺で軍とジハード主義武装集団が交戦した。

一方、SANA(3月31日付)によると、ガースィビーヤ村、ドゥワイル村、ジュッブ・ジャッラーフ地方で、軍が反体制武装集団の追撃を続け、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

またザーラ村の発電所を反体制武装集団が攻撃し、冷却塔の一つが破壊された。

**

ダルアー県では、シリア人権監視団によると、サイダー町、タイバ町を軍が「樽爆弾」で空爆する一方、ダルアー市のキャンプ地区、消費機構検問所周辺などでジハード主義武装集団と交戦した。

一方、SANA(3月31日付)によると、ワラダート村一帯、ダルアー市各所で、軍が反体制武装集団の追撃を続け、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

アレッポ県では、ARA News(3月31日付)によると、アレッポ市のカラージュ・ハジャズ通行所(ブスターン・カスル地区・マシャーリカ地区間)で軍の狙撃兵が発砲し、1人が死亡、4人が負傷した。

一方、SANA(3月31日付)によると、アレッポ中央刑務所周辺、シャイフ・ナッジャール市工業団地地区、ブライジュ村、カフルサギール村、マダーファ村、ヒーラーン村、シュワイフナ村、マンスーラ村、ダイル・ハーフィル市、ジュッブ・ガブシャ村、アンジャーラ村、バッラース村、ワディーヒー村、ハーン・アサル村、アレッポ市ハナーヌー地区、ハッダーディーン地区、ライラムーン地区、シャイフ・サイード地区、ブアイディーン地区で、軍が反体制武装集団の追撃を続け、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

ハサカ県では、ARA News(3月31日付)によると、ラアス・アイン市にある地元評議会本部に何者かが放火した。

**

ラッカ県では、ARA News(3月31日付)によると、イラク・シャーム・イスラーム国(ダーイシュ)がタッル・アブヤド市の住民とクルド人ジャーナリストとの接触を禁じた。

**

クナイトラ県では、SANA(3月31日付)によると、ダワーヤ・スグラー村周辺で、軍が反体制武装集団の追撃を続け、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

イドリブ県では、SANA(3月31日付)によると、サラーキブ市、ビンニシュ市、マルイヤーン村、化フルナジュド村、クマイナース村、ナイラブ村などで、軍が反体制武装集団の追撃を続け、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

AFP, March 31, 2014、AP, March 31, 2014、ARA News, March 31, 2014、Champress, March 31, 2014、al-Hayat, April 1, 2014、Iraqinews.com, March 31, 2014、Kull-na Shuraka’, March 31, 2014、Masaratsyria, March 31, 2014、Naharnet, March 31, 2014、NNA, March 31, 2014、Reuters, March 31, 2014、SANA, March 31, 2014、UPI, March 31, 2014などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: 国内の暴力 パーマリンク