ダイル・ザウル市で独立記念日に合わせてハーフィズ・アサド前大統領の新たな銅像が披露される(2019年4月15日)

ダイル・ザウル県では、ダイル・ザウル・ニュース・ネットワーク(4月15日付)によると、バアス党参加の人民諸組織の一つである革命青年連合が、独立記念日(4月17日)を記念して、ダイル・ザウル市でハーフィズ・アサド前大統領の銅像の除幕式を行った。

除幕式は、「4月の勝利の出現」と銘打たれ、金色に塗られたハーフィズ・アサド前大統領の銅像が披露された。

AFP, April 15, 2019、ANHA, April 15, 2019、AP, April 15, 2019、Deir AL-Zour-News, April 15, 2019、al-Durar al-Shamiya, April 15, 2019、al-Hayat, April 16, 2019、Reuters, April 15, 2019、SANA, April 15, 2019、UPI, April 15, 2019などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: シリア政府の動き パーマリンク