アフリーン解放軍団はアレッポ県北西部でシャーム自由人イスラーム運動を襲撃し、戦闘員4人を殺害(2019年7月7日)

アレッポ県では、アフリーン解放軍団が声明を出し、5日にトルコ占領下のシーラーワー村近郊のバースータ村とガザーウィーヤ村を結ぶ街道でシャーム自由人イスラーム運動を襲撃し、戦闘員4人を殺害、4人を負傷させたと発表した。

ANHA(7月7日付)が伝えた。

AFP, July 7, 2019、ANHA, July 7, 2019、AP, July 7, 2019、al-Durar al-Shamiya, July 7, 2019、al-Hayat, July 8, 2019、Reuters, July 7, 2019、SANA, July 7, 2019、SOHR, July 7, 2019、UPI, July 7, 2019などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き パーマリンク