トルコの諜報機関は占領下のアレッポ県北部でダーイシュのバグダーディー前指導者の妹を逮捕(2019年11月5日)

ロイター(11月5日付)は、トルコ政府の匿名高官の情報として、トルコの諜報機関(国家諜報機構(MİT))が4日、イドリブ県で米軍によって殺害されたダーイシュのアブー・バクル・バグダーディー前指導者の妹で、ダーイシュ・メンバーとして活動していたとされるラスミーヤ・イブラーヒーム・アウワード・バドリー氏を、トルコ占領下のアレッポ県アアザーズ市近郊で逮捕したと伝えた。

トルコ当局はまた、ラスミーヤ氏の夫、娘婿を逮捕した。

なお、ロイターはラスミーヤ氏と夫の写真を合わせて公開した。

AFP, November 5, 2019、ANHA, November 5, 2019、AP, November 5, 2019、al-Durar al-Shamiya, November 5, 2019、Reuters, November 5, 2019、SANA, November 5, 2019、SOHR, November 5, 2019、UPI, November 5, 2019などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 諸外国の動き パーマリンク