ロシアが支援する第5軍団の教練修了式で戦闘員らが体制打倒、「イランの民兵」排斥を訴える(2020年7月29日)

HFL(7月29日付)は、シリア軍第5軍団の兵士数百人が、ダルアー県ブスラー・シャーム市で行われた教練修了式後の祝典で、体制打倒、「イランの民兵」排除、逮捕者釈放を連呼したと伝え、その映像を公開した。

教練修了式は、ロシアの支援を受けるシリア軍第8師団の監督のもとに教練を終えた約1,000人が参加した。

第5軍団は、ロシアの支援のもとにシリア政府と和解した元反体制武装集団の戦闘員を動員して結成された部隊。

AFP, July 29, 2020、ANHA, July 29, 2020、AP, July 29, 2020、al-Durar al-Shamiya, July 29, 2020、HFL, July 29, 2020、Reuters, July 29, 2020、SANA, July 29, 2020、SOHR, July 29, 2020、UPI, July 29, 2020などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ロシアが支援する第5軍団の教練修了式で戦闘員らが体制打倒、「イランの民兵」排斥を訴える(2020年7月29日)
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Delicious にシェア
Digg にシェア
Facebook にシェア
reddit にシェア
LinkedIn にシェア
StumbleUpon にシェア
GREE にシェア
email this
LINEで送る
Pocket

カテゴリー: 反体制勢力の動き パーマリンク