シリア国内の暴力(2014年6月28日)

ダマスカス県では、シリア人権監視団によると、ジャウバル区を軍が空爆した。

一方、SANA(6月28日付)によると、ジャウバル区で、軍が反体制武装集団の追撃を続け、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

ダマスカス郊外県では、シリア人権監視団によると、ムライハ市で軍、国防隊、ヒズブッラー戦闘員がジハード主義武装集団と交戦した。

一方、SANA(6月28日付)によると、ザバダーニー市および東部山間部、ハーン・シャイフ・キャンプ、ハラスター市郊外、アドラー市工業団地地区、アイン・タルマー渓谷で、軍が反体制武装集団の追撃を続け、イスラーム戦線の戦闘員らを殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

ダルアー県では、シリア人権監視団によると、ナワー市、ダルアー市各所、インヒル市を軍が「樽爆弾」などで空爆した。

一方、SANA(6月28日付)によると、インヒル市、ムサイフラ町・東カラク村街道、ジッリーン村、ダルアー市ハマーディーン地区、ビラール・ハバシー・モスク東部、バジャービジャ地区、ジーザ町、アトマーン村、ヤードゥーダ村・ダルアー街道、ジャースィム市・ナマル町街道、西ガーリヤ村、ナワー市、サフム・ジャウラーン村で、軍が反体制武装集団の追撃を続け、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、アレッポ市ハイダリーヤ地区、サーフール地区、アンダーン市、ラトヤーン村、フライターン市郊外を軍が「樽爆弾」などで空爆した。

またシャイフ・ナッジャール市工業団地地区、ブライジュ村、アレッポ中央刑務所周辺、タアーナ村で、軍、国防隊、クドス旅団(パレスチナ人)、ヒズブッラー戦闘員がシャームの民のヌスラ戦線などからなるジハード主義武装集団と交戦し、軍が「樽爆弾」を投下した。

一方、SANA(6月28日付)によると、アレッポ市バニー・ザイド地区、ハイダリーヤ地区、旧市街、ハナーヌー地区、ウワイジャ地区、マンスーラ村、マスカナ市、タッル・スースィーン村、アンダーン市、スバイヒーヤ村、カフルダーイル村、カフルカール村、カフルハーシル村、サミーリーヤ村、バービース村、シャイフ・ナッジャール市工業団地地区で、軍が反体制武装集団の追撃を続け、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

ヒムス県では、SANA(6月28日付)によると、クサイル市郊外、ウンム・シャルシューフ村、タイバ村で、軍が反体制武装集団の追撃を続け、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

クナイトラ県では、SANA(6月28日付)によると、アイン・ティーナ村、アーリヤ村、タッル・マハッス村、ジャービヤ丘、小ダワーヤ村、ハッジャ村で、軍が反体制武装集団の追撃を続け、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

イドリブ県では、SANA(6月28日付)によると、シャンナーン村、ナフリーヤ村、バドリーヤ村、ジダール・ブカフルーン村、アルバイーン山周辺、ビンニシュ市近郊で、軍が反体制武装集団の追撃を続け、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

ハサカ県では、SANA(6月28日付)によると、県南部のサバーフ・ハイル地方、アブヤド地方で、軍が反体制武装集団の追撃を続け、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

ラッカ県では、シリア人権監視団によると、マアダーン村各所を軍が空爆し、女性1人とその子供3人の合わせて4人が死亡した。

AFP, June 28, 2014、AP, June 28, 2014、ARA News, June 28, 2014、Champress, June 28, 2014、al-Hayat, June 28, 2014、Kull-na Shuraka’, June 28, 2014、al-Mada Press, June 28, 2014、Naharnet, June 28, 2014、NNA, June 28, 2014、Reuters, June 28, 2014、SANA, June 28, 2014、UPI, June 28, 2014などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: 国内の暴力 パーマリンク