諸外国の動き:サウジアラビアがシリア人活動家をトルコに強制送還(2014年9月28日)

自由シリア軍イドリブ軍事評議会のアフィーフ・スライマーン大佐は、アラビー・ジャディード(9月28日付)に対して、トルコで活動する複数の活動家がサウジアラビアのアブドゥルアズィーズ空港に到着直後に当局に拘束、パスポートを没収され、トルコに強制送還されていると述べた。

**

スーザン・ライス国家安全保障問題担当大統領補佐官は、シリア革命反体制勢力国民連立のハーディー・バフラ議長と会談した。

ホワイト・ハウスが発表した声明によると、会談では、ダーイシュ(イスラーム国)殲滅に向けた米軍などによる空爆、「穏健な反体制派」への支援などについて、意見が交わされた。

AFP, September 28, 2014、AP, September 28, 2014、ARA News, September 28, 2014、al-‘Arabi al-Jadid, September 28, 2014、Champress, September 28, 2014、al-Hayat, September 29, 2014、Kull-na Shuraka’, September 28, 2014、al-Mada Press, September 28, 2014、Naharnet, September 28, 2014、NNA, September 28, 2014、Reuters, September 28, 2014、SANA, September 28, 2014、UPI, September 28, 2014などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 諸外国の動き パーマリンク