ヌスラ戦線、シャーム自由人イスラーム運動、アジュナード・シャーム・イスラーム連合がダマスカス郊外県で新たな武装連合「激戦の兵」を結成(2015年10月21日)

ダマスカス郊外県で活動するアル=カーイダ系組織のシャームの民のヌスラ戦線、シャーム自由人イスラーム運動、アジュナード・シャーム・イスラーム連合が共同声明を出し、「激戦の兵」(ジュンド・マラーヒム)の名で新たな合同作戦司令室を結成、ロシア軍の介入に対抗すると発表した。
12

**

一方、ハマー県で活動する革命フィダーイーン運動も声明を出し、中部師団に合流すると発表した。

AFP, October 21, 2015、AP, October 21, 2015、ARA News, October 21, 2015、Champress, October 21, 2015、al-Hayat, October 22, 2015、Iraqi News, October 21, 2015、Kull-na Shuraka’, October 21, 2015、al-Mada Press, October 21, 2015、Naharnet, October 21, 2015、NNA, October 21, 2015、Reuters, October 21, 2015、SANA, October 21, 2015、UPI, October 21, 2015などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: 反体制勢力の動き パーマリンク