YPGへの軍事教練のために米軍士官ら約50人がアイン・アラブ市(アレッポ県)入りか?(2015年11月26日)

クッルナー・シュラカー(11月26日付)は、複数の地元消息筋の話として、西クルディスタン移行期民政局コバーニー地区の中心都市アイン・アラブ市(アレッポ県)に、人民防衛部隊の軍事教練を任務とする米軍士官ら約50人が到着したと伝えた。

**

これに関して、ARA News(11月26日付)は、西クルディスタン移行期民政局コバーニー地区高官の話として、「本件に関して民政局に多くの情報が寄せられている…。さまざまな通信社に耳を傾けている状況だ」と伝えた。

AFP, November 26, 2015、AP, November 26, 2015、ARA News, November 26, 2015、Champress, November 26, 2015、al-Hayat, November 27, 2015、Iraqi News, November 26, 2015、Kull-na Shuraka’, November 26, 2015、al-Mada Press, November 26, 2015、Naharnet, November 26, 2015、NNA, November 26, 2015、Reuters, November 26, 2015、SANA, November 26, 2015、UPI, November 26, 2015などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 諸外国の動き パーマリンク