シリア軍がダマスカス郊外県マルジュ・スルターン村一帯でヌスラ戦線の反撃を受ける一方、クナイトラ県西サムダーニーヤ村を制圧(2015年12月31日)

ダマスカス郊外県では、シリア人権監視団によると、マルジュ・スルターン村一帯で、シリア軍、国防隊がジハード主義武装集団と交戦した。

ドゥラル・シャーミーヤ(12月31日付)によると、この戦闘で、シャームの民のヌスラ戦線などからなるマルジュ・スルターン合同作戦司令室は、同地一帯の広範囲を奪還した。

一方、SANA(12月31日付)によると、シリア軍がザマルカー町、アイン・タルマー村、ドゥーマー市郊外でラフマーン軍団、シャームの民のヌスラ戦線、イスラーム軍などの拠点を空爆などで攻撃し、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

シリア軍はまたマルジュ・スルターン村一帯で進軍を続け、支配地域を拡大した。

**

クナイトラ県では、シリア人権監視団、SANA(12月31日付)によると、シリア軍が人民防衛諸集団とともに、県中部の西サムダーニーヤ村でシャームの民のヌスラ戦線などからなる反体制武装集団を掃討、同地を制圧した。

**

ダルアー県では、シリア人権監視団によると、ハーッラ市でシャーム自由人イスラーム運動の司令官のオートバイに仕掛けられていた爆弾が爆発し、司令官が負傷した。

シャイフ・マスキーン市では、シリア軍が奪還した各所でジハード主義武装集団と交戦が続いた。

一方、SANA(12月31日付)によると、シリア軍がダルアー市ジャバービジャ地区、バドウ地区、旧税関地区でイスラームの盾(南部タウヒード旅団)と交戦し、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

ヒムス県では、シリア人権監視団によると、シリア軍がティールマアッラ村一帯でジハード主義武装集団と交戦した。

一方、SANA(12月31日付)によると、シリア軍がティールマアッラ村でシャームの民のヌスラ戦線などからなる反体制武装集団と交戦し、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

ハマー県では、シリア人権監視団によると、シリア軍、国防隊が県北部のガーブ平原一帯でジハード主義武装集団と交戦した。

一方、SANA(12月31日付)によると、シリア軍が人民防衛諸集団とともに、県南東部のバリーフ村、ルーズ・サリーヒーン村、マクツート村、ジャンナーン村、サーリミーヤ村、ラアブーン村、マフラズ村、ムラーディーヤ村、グライミシュ村、ズール・スース村、ズィヤーディヤ村、シャイフ・アブドゥラッブフ村で反体制武装集団を掃討、同地を制圧した。

シリア軍はまた、ムーリク市、カフルズィーター市、ラターミナ町でシャームの民のヌスラ戦線などファトフ軍の武装集団と交戦し、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

ラタキア県では、シリア人権監視団によると、シリア軍、国防隊、ヒズブッラー戦闘員、外国人戦闘員が、トルクメン山、クルド山一帯でシャームの民のヌスラ戦線、トルキスターン・イスラーム党などからなる反体制武装集団と交戦、ロシア軍と思われる戦闘機が同地を空爆した。

またシリア軍はサルマー町、キンサッバー町一帯を砲撃した。

**

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、ロシア軍と思われる戦闘機が、アレッポ市北部のアアザース市一帯、アレッポ市西部のダーラ・イッザ市を空爆した。

またハーン・トゥーマーン村一帯では、シリア軍、国防隊、外国人戦闘員が、シャームの民のヌスラ戦線、ジュンド・アクサー機構、トルキスターン・イスラーム党などからなる反体制武装集団と交戦した。

このほか、アレッポ市では、アレッポ市ナイル通り、ムーカンブー地区(シリア政府支配地域)に対してジハード主義武装集団が迫撃砲で攻撃を加え、複数人が負傷した。

またアレッポ市ラーシディーン地区では、シリア軍、国防隊、ヒズブッラー戦闘員が、山地の鷹旅団、ヌールッディーン・ザンキー運動、イスラーム自由旅団などからなる反体制武装集団と交戦した。

一方、SANA(12月31日付)によると、シリア軍がアレッポ市カラム・トゥッラーブ地区、シャフ・ルトフィー地区、サラーフッディーン地区、ラーシディーン地区、バニー・ザイド地区でシャームの民のヌスラ戦線などからなる反体制武装集団と交戦し、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

イドリブ県では、SANA(12月31日付)によると、シリア軍がアービディーン村一帯で反体制武装集団の拠点を攻撃し、戦闘員5人を殲滅した。

AFP, December 31, 2015、AP, December 31, 2015、ARA News, December 31, 2015、Champress, December 31, 2015、al-Durar al-Shamiya, December 31, 2015、al-Hayat, January 1, 2014、Iraqi News, December 31, 2015、Kull-na Shuraka’, December 31, 2015、al-Mada Press, December 31, 2015、Naharnet, December 31, 2015、NNA, December 31, 2015、Reuters, December 31, 2015、SANA, December 31, 2015、UPI, December 31, 2015などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き パーマリンク