シリア軍はダーイシュとの交戦の末、ダイル・ザウル航空基地を解囲、ティーム油田を制圧(2017年9月9日)

ダイル・ザウル県では、SANA(9月9日付)によると、ダイル・ザウル市南西部でダーイシュ(イスラーム国)に対する掃討作戦を継続するシリア軍および予備部隊が、同市南部の墓地地区を制圧し、孤立化していたダイル・ザウル航空基地を解囲、墓地地区で航空基地守備隊と対面を果たした。

ダイル・ザウル市内では、ダイル・ザウル航空基地解囲の報を受け、住民が街頭でシリア軍の勝利を祝った。 シリア軍はまた、ティーム油田からダーイシュを掃討し、同地を制圧した。

SANA, September 9, 2017

SANA, September 9, 2017

SANA, September 9, 2017

syria.liveuamap.com, September 9, 2017

SANA, September 9, 2017

**

ヒムス県では、SANA(9月9日付)によると、シリア軍がジュッブ・ジャッラーフ村一帯でダーイシュ(イスラーム国)に対する掃討作戦を継続し、ウンム・サフリージュ村、東アッラーム村、ジュッブ・ハブル遺跡、ハヤワーニーヤ遺跡を制圧した。

AFP, September 9, 2017、AP, September 9, 2017、ARA News, September 9, 2017、Champress, September 9, 2017、al-Hayat, September 10, 2017、Kull-na Shuraka’, September 9, 2017、al-Mada Press, September 9, 2017、Naharnet, September 9, 2017、NNA, September 9, 2017、Reuters, September 9, 2017、SANA, September 9, 2017、UPI, September 9, 2017などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 パーマリンク