クナイトラ県、ダマスカス県で反体制武装集団がシリア軍を攻撃(2017年9月9日)

クナイトラ県では、クッルナー・シュラカー(9月9日付)によると、ダマスカス郊外県バイト・ジン村で活動を続ける反体制武装集団(シャイフ山部隊)が、シリア軍および人民諸委員会との戦闘の末に、ハドル村に隣接するハッラ村を制圧した。

**

ダマスカス県ではクッルナー・シュラカー(9月9日付)によると、ラフマーン軍団が、ジャウバル区でシリア軍第4師団の部隊を要撃し、兵士15人を殺害したと発表した。

**

アレッポ県では、イバー通信(9月10日付)によると、シャーム解放委員会が、イスリヤー村(ハマー県)とハナースィル市を結ぶ街道でシリア軍を襲撃、兵士9人を殺害した。

AFP, September 9, 2017、AP, September 9, 2017、ARA News, September 9, 2017、Champress, September 9, 2017、al-Hayat, September 10, 2017、Kull-na Shuraka’, September 9, 2017、al-Mada Press, September 9, 2017、Naharnet, September 9, 2017、NNA, September 9, 2017、Reuters, September 9, 2017、SANA, September 9, 2017、UPI, September 9, 2017、Wikalat al-Iba’ al-Ikhbariya, September 10, 2017などをもとになどをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 パーマリンク