新型コロナウイルス感染者確認を受けて封鎖されていたイドリブ県サルミーン市への往来規制解除(2020年7月31日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、新型コロナウイルス感染者が確認されたのを受けて、7月26日に封鎖されていたサルミーン市への往来規制が解除された。

AFP, July 31, 2020、ANHA, July 31, 2020、AP, July 31, 2020、al-Durar al-Shamiya, July 31, 2020、Reuters, July 31, 2020、SANA, July 31, 2020、SOHR, July 31, 2020、UPI, July 31, 2020などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 新型コロナウイルス感染者確認を受けて封鎖されていたイドリブ県サルミーン市への往来規制解除(2020年7月31日)
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Delicious にシェア
Digg にシェア
Facebook にシェア
reddit にシェア
LinkedIn にシェア
StumbleUpon にシェア
GREE にシェア
email this
LINEで送る
Pocket

カテゴリー: 反体制勢力の動き パーマリンク