アサド大統領はロシアのラヴレンチエフ・シリア問題担当大統領特使を代表とする使節団と会談(2021年7月1日)

アサド大統領はシリアを訪問したロシアのアレクサンデル・ラヴレンチエフ・シリア問題担当大統領特使を代表とする使節団と会談した。

SANA(7月1日付)によると、会談では、二国間の戦略的関係、二国間協力関係、ロシアによるシリアでの「テロとの戦い」、欧米諸国の経済制裁への対応の支援、アスタナ会議や制憲委員会を通じた政治プロセスの進捗などについて意見が交わされた。

会談には、シリア側からは、アリー・マムルーク国民安全保障会議議長、ブサイナ・シャアバーン大統領府特別顧問、アイマン・スーサーン外務在外居住者省次官、ルーナ・シブル大統領府特別顧問、ルワイユ・ファッルーフ同欧州局長が同席した。

AFP, July 1, 2021、ANHA, July 1, 2021、al-Durar al-Shamiya, July 1, 2021、Reuters, July 1, 2021、SANA, July 1, 2021、SOHR, July 1, 2021などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.