新型コロナウイルスの新規感染者はシリア政府支配地域で272人、北・東シリア自治局支配地域で279人:北・東シリア自治局支配地域は1週刊の外出禁止令を発出(2021年9月30日)

保健省は政府支配地域で新たに272人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、感染者70人が完治し、9人が死亡したと発表した。

これにより、9月30日現在のシリア国内での感染者数は計34,205人、うち死亡したのは2,247人、回復したのは23,812人となった。

SANA(9月30日付)が伝えた。

**

北・東シリア自治局の保健委員会(保健省に相当)は、支配地域で新たに279人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、7人が完治し、17人が死亡したと発表した。

これにより、9月30日現在のシリア国内での感染者数は計27,845人、うち死亡したのは932人、回復したのは2,156人となった。

新規感染者の性別の内訳は、男性163人、女性116人。

また地域の内訳は、ハサカ県のカーミシュリー市50人、ハサカ市69人、マーリキーヤ(ダイリーク)市40人、アームーダー市11人、ルマイラーン町5人、ジュワーディーヤ(ジャッル・アーガー)村3人、マアバダ(カルキールキー)町4人、ナウルーズ・キャンプ2人、アレッポ県のアイン・アラブ(コバネ)市44人、シャフバー地区(タッル・リフアト市)2人、マンビジュ市8人、ラッカ県のラッカ市32人、タブカ市1人、ダイル・ザウル県8人。

また、北・東シリア自治局の執行評議会ビーリーファーン・ハーリド、アブド・マフバーシュ両共同議長は、新型コロナウイルス感染者の増加を受け、10月3日から9日までの1週間、支配地全域で公共機関、学校、大学、専門学校、幼稚園、カフェ、医療クリニックを閉鎖、スポーツ活動を停止することを定めた外出禁止令(決定321号)を発出した。

食料品店、病院、薬局、支援機関、消防所、水道局、メディア、農業プロジェクト従事者の営業、食品医療輸送車の移動は除外される。

http://smne-syria.com/eb/wp-content/uploads/2021/09/%D9%82%D8%B1%D8%A7%D8%B1.png

AFP, September 30, 2021、ACU, September 30, 2021、ANHA, September 30, 2021、al-Durar al-Shamiya, September 30, 2021、Reuters, September 30, 2021、SANA, September 30, 2021、SOHR, September 30, 2021などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.