シリア国内の暴力:アレッポでシリア軍がヌスラ戦線などからなるアンサール・ティーン戦線と交戦(2014年11月1日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、アレッポ市シャイフ・ナッジャール地区、アーミリーヤ地区、ザフラー協会地区(空軍情報部一帯)、ハンダラート・キャンプ一帯で、シリア軍、国防隊、ヒズブッラー戦闘員が、アンサール・ディーン戦線などからなるジハード主義武装集団と交戦し、シリア軍がハンダラート・キャンプ一帯を空爆した。

一方、Champress(11月1日付)によると、アレッポ市アーミリーヤ地区、スッカリー地区、アシュラフィーヤ地区、タッル・ザラーズィール地区、マシュハド地区、ラームーサ地区、シャイフ・サイード地区、マルジャ地区、ライラムーン地区、ズィルバ村で、シリア軍が反体制武装集団の追撃を続け、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

ダマスカス郊外県では、シリア人権監視団によると、ジハード主義武装集団が撃った迫撃砲弾がダーヒヤト・アサド町、ジャルマーナー市に着弾、またフーシュ・ファーラ村、ザマルカー町一帯、ハラスター市郊外の空軍情報部周辺、カナーキル村などで、シリア軍、国防隊、ヒズブッラー戦闘員がジハード主義武装集団と交戦した。

一方、Champress(11月1日付)によると、ハーン・シャイフ・キャンプ郊外、カラムーン地方無人地帯、アルバイン市、アイン・タルマー村、フーシュ・ナスリー農場、ハラスター市北部農園地帯で、シリア軍が反体制武装集団の追撃を続け、シャームの民のヌスラ戦線、シャーム自由人イスラーム運動の外国人戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

ダマスカス県では、シリア人権監視団によると、ジハード主義武装集団がジャウバル区一帯のシリア軍拠点を砲撃した。

一方、Champress(11月1日付)によると、ジャウバル区で、シリア軍が反体制武装集団の追撃を続け、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

ヒムス県では、シリア人権監視団によると、シャーイル油田一帯で、シリア軍、国防隊がダーイシュ(イスラーム国)と交戦、シリア軍が同地一帯を3度にわたって空爆した。

一方、Champress(11月1日付)によると、ヒムス市ワアル地区、東サラーム村、ムシャイリファ村、アルシューナ村、クナイトラート村、上カスタル村、下カスタル村などで、シリア軍が反体制武装集団の追撃を続け、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

ハマー県では、シリア人権監視団によると、シリア軍がカフルズィーター市、ハマーダト・ウマル村などを「樽爆弾」で空爆した。

**

シリア人権監視団は、10月のシリア国内での戦闘による死者数が5,772人に達したと発表した。

同監視団によると、このうち民間人は1,064人(18歳以下の子供251人、18歳以上の女性112人を含む)で、ダーイシュ(イスラーム国)、シャームの民のヌスラ戦線など外国人戦闘員は1,342人、西クルディスタン移行期民政局とシリア人ジハード主義者戦闘員が合わせて1,552人、シリア軍、国防隊、人民諸委員会の隊員は876人、ヒズブッラー戦闘員28人、親政権の外国人戦闘員は128人。

**

クナイトラ県では、Champress(11月1日付)によると、ウンム・バーティナ村一帯で、シリア軍が反体制武装集団の追撃を続け、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

ダルアー県では、Champress(11月1日付)によると、アトマーン村・タファス市街道、ダイル・アダス村で、シリア軍が反体制武装集団の追撃を続け、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

イドリブ県では、Champress(11月1日付)によると、ファイルーン村、タッル・ルーズ村、タラブ村、タフタナーズ市周辺、カストゥーン村、イフスィム村、カフルルーマー村、ガザール、村東部、ブカフルーン村で、シリア軍が反体制武装集団の追撃を続け、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

AFP, November 1, 2014、AP, November 1, 2014、ARA News, November 1, 2014、Champress, November 1, 2014、al-Hayat, November 2, 2014、Kull-na Shuraka’, November 1, 2014、al-Mada Press, November 1, 2014、Naharnet, November 1, 2014、NNA, November 1, 2014、Reuters, November 1, 2014、SANA, November 1, 2014、UPI, November 1, 2014などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 パーマリンク