シリア国内の暴力:反体制武装集団がシリア軍基地の貯水タンクに毒物混入(2014年12月31日)

ダマスカス郊外県では、シリア人権監視団によると、「統一旗同盟軍」部隊がカタナー市郊外のシリア軍第7師団第78旅団基地の貯水タンクに毒物を混入し、シリア軍兵士数十人を殺害した。

一方、SANA(12月31日付)によると、ハラスター市、アルバイン市、アイン・タルマー村、ザマルカー町、リーハーン農場、アーリヤ農場、ザブディーン村、カーラ市無人地帯、アッサール・ワルド町無人地帯、ザバダーニー市で、シリア軍が反体制武装集団の追撃を続け、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

アレッポ県では、アッシリア人権監視団によると、アレッポ市スライマーニーヤ地区(シリア政府支配下)のシリア正教司教区施設に迫撃砲弾が着弾した。

**

ヒムス県では、クッルナー・シュラカー(12月31日付)によると、タルビーサ市でイーマーン旅団(自由シリア軍)司令官のアブー・ワーイル・ヒムスィー氏が何者かに誘拐された後、殺害された。

遺体はサアン町で発見された。

Kull-na Shuraka', December 31, 2014

Kull-na Shuraka’, December 31, 2014

一方、SANA(12月31日付)によると、ヒムス市ワアル地区、ラジャム・カスル村、ウンム・ジャーミア村、アイン・フサイン村、アイン・ダナーニール村、ヒブラ村、ムシャイリファ村ラスム・ダブア村、タッルドゥー市で、シリア軍が反体制武装集団の追撃を続け、シャームの民のヌスラ戦線、シャーム自由人イスラーム運動の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

ダマスカス県では、SANA(12月31日付)によると、ジャウバル区で、シリア軍が反体制武装集団の追撃を続け、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

ハマー県では、SANA(12月31日付)によると、ウカイリバート、ハッラ村、サルハ村、ラターミナ町、カフルズィーター市、シャイフ・ハラール村で、シリア軍が反体制武装集団の追撃を続け、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

ダルアー県では、SANA(12月31日付)によると、ダルアー市各所、アルマー村、ナーミル村、イブタア町、アトマーン村、シャイフ・マスキーン市で、シリア軍が反体制武装集団の追撃を続け、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

ラタキア県では、SANA(12月31日付)によると、ファルナルク村、スーダー村で、シリア軍が反体制武装集団の追撃を続け、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

イドリブ県では、SANA(12月31日付)によると、バシュラームーン村、カルア・ガザール村、シュワイハ村、ビンニシュ市で、シリア軍が反体制武装集団の追撃を続け、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

AFP, December 31, 2014、AP, December 31, 2014、ARA News, December 31, 2014、Champress, December 31, 2014、Iraqi News, December 31, 2014、Kull-na Shuraka’, December 31, 2014、al-Mada Press, December 31, 2014、Naharnet, December 31, 2014、NNA, December 31, 2014、Reuters, December 31, 2014、SANA, December 31, 2014、UPI, December 31, 2014などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 パーマリンク