シリア国家建設潮流のルワイユ・フサイン代表、スペインに逃走(2015年4月26日)

シリア国家建設潮流のルワイユ・フサイン代表はフェイスブックを通じて、自身がスペインの首都マドリードに到着したことを明らかにした。

フサイン代表は、西クルディスタン移行期民政局支配下のハサカ県ラアス・アイン市を訪問中の19日に国外逃亡を図り、トルコ領内に潜入していた。

AFP, April 26, 2015、AP, April 26, 2015、ARA News, April 26, 2015、Champress, April 26, 2015、al-Hayat, April 27, 2015、Iraqi News, April 26, 2015、Kull-na Shuraka’, April 26, 2015、al-Mada Press, April 26, 2015、Naharnet, April 26, 2015、NNA, April 26, 2015、Reuters, April 26, 2015、SANA, April 26, 2015、UPI, April 26, 2015などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: 反体制勢力の動き パーマリンク