ヒムス県でシリア軍とダーイシュ(イスラーム国)が交戦(2015年5月4日)

ヒムス県では、SANA(5月4日付)によると、ラッフーム村、マスアダ村、ラジャム・アーリー村、東サラーム村、西サラーム村、ウンム・サフリージュ村、シャーイル・ガス採掘所一帯、ヒンダーウィー村、マヌーフ村で、シリア軍が反体制武装集団と交戦し、ダーイシュ(イスラーム国)の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

イスラーム軍のイスラーム・アッルーシュ報道官(在トルコ)は、ザブディーン村でイスラーム軍がヒズブッラー戦闘員6人を捕捉したと発表した。

クッルナー・シュラカー(5月5日付)が伝えた。 

AFP, May 4, 2015、AP, May 4, 2015、ARA News, May 4, 2015、Champress, May 4, 2015、al-Hayat, May 5, 2015、Iraqi News, May 4, 2015、Kull-na Shuraka’, May 4, 2015、May 5, 2015、al-Mada Press, May 4, 2015、Naharnet, May 4, 2015、NNA, May 4, 2015、Reuters, May 4, 2015、SANA, May 4, 2015、UPI, May 4, 2015などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.