2011年1月16日のシリア情勢

バッシャール・アサド大統領は治安機関の長、各県の支局長らと会談し、チュニジア、エジプト、アルジェリアでの民衆デモのシリアへの波及を予防するため、各国のデモに関するシリア国民の意見を聴取するよう指示。また腐敗者の解任を指示した。

 

Akhbār al-Sharq, January 21, 2011Intelligence Online, January 21, 2011UPI, January 21, 2011などをもとに作成。

 

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: シリア政府の動き パーマリンク