シリア軍は、ロシア軍の空爆と並行して、ハマー県、イドリブ県、ラタキア県、ヒムス県などでファトフ軍の拠点を攻撃・空爆(2015年10月4日)

ハマー県では、シリア人権監視団によると、シリア軍は、ザカート村一帯、バッサ村を砲撃した。

一方、SANA(10月4日付)によると、シリア軍がアクラブ町で、シャームの民のヌスラ戦線などからなるジハード主義武装集団の拠点を集中的に空爆し、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

イドリブ県では、SANA(10月4日付)によると、ロシア軍が空爆を行ったマアッラト・ヌウマーン市の郊外に位置するアービディーン村で、シリア軍がファトフ軍の拠点を空爆し、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

シリア軍はまた、タッル・マラク村、フバイト村でヌスラ戦線などのジハード主義武装集団に対して空爆を行い、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

ラタキア県では、シリア人権監視団によると、シリア軍がクルド山一帯を空爆した。

一方、SANA(10月4日付)によると、シリア軍が、ザーヒー村、バイト・アラブ村などラビーア町一帯で、シャームの民のヌスラ戦線などからなるジハード主義武装集団に対して集中的に攻撃を加え、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

ヒムス県では、SANA(10月4日付)によると、シリア軍がタッルドゥー市、サアン・アスワド村、サムアリール村、ウンム・シャルシューフ村、ファルハーニーヤ村、ラービア村、ガジャル村、ザマーミール村、マハッサ地区でシャームの民のヌスラ戦線などからなるジハード主義武装集団を攻撃し、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

 

一方、クッルナー・シュラカー(10月5日付)によると、アレッポ市ザフラー地区(シリア政府支配地域)で爆弾が爆発し、1人が死亡、16人が負傷した。

**

クナイトラ県では、シリア人権監視団によると、シリア軍がアマル農場一帯を「樽爆弾」などで空爆した。

**

ダマスカス郊外県では、シリア人権監視団によると、シリア軍がダーライヤー市、ダーヒヤト・アサド町一帯を「樽爆弾」などで空爆した。

**

アレッポ県では、SANA(10月4日付)によると、シリア軍がフマイマ村、ウンム・アマド村、ダイル・ハーフィル市、トゥライディム村、バッラート村、サブイーン丘、ジャディーダ村、アイン・サーイブ村、シャワーヤー丘、シャイフ・アフマド村、サフィーラ市東部、航空士官学校一帯でダーイシュ(イスラーム国)の拠点に対して空爆および特殊作戦を行い、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

ダルアー県では、SANA(10月4日付)によると、シリア軍がブスラー・シャーム市、ダルアー市マハッタ(鉄道駅)地区で、シャームの民のヌスラ戦線などからなるジハード主義武装集団の拠点に対して正確な攻撃を行い、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

シリア軍はまた、タファス市・アトマーン村街道、ヒルバト・ガザーラ町南西部、西ガーリヤ村で反体制武装集団と交戦し、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

AFP, October 4, 2015、AP, October 4, 2015、ARA News, October 4, 2015、Champress, October 4, 2015、al-Hayat, October 5, 2015、Iraqi News, October 4, 2015、Kull-na Shuraka’, October 4, 2015、October 5, 2015、al-Mada Press, October 4, 2015、Naharnet, October 4, 2015、NNA, October 4, 2015、Reuters, October 4, 2015、SANA, October 4, 2015、UPI, October 4, 2015などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 パーマリンク