エジプトのシュクリー外相はロシア軍によるシリア空爆への支持を表明(2015年10月4日)

エジプトのサーミフ・シュクリー外務大臣は、UAEの衛星テレビ局アラビーヤ(10月4日付)に対して、ロシア軍によるシリア空爆がシリア国内の「テロとの戦い」に貢献するだろうと述べ、支持を表明した。

シュクリー外務大臣は、「(ダーイシュ(イスラーム国)やシャームの民のヌスラ戦線などといった国際テロ組織撲滅にむけた)努力において、ロシアが持ち得る能力を駆使して参入することは、シリアにおけるテロ包囲とその撲滅に影響を及ぼすと見ている」と述べた。

AFP, October 4, 2015、Alarabia.net, October 4, 2015、AP, October 4, 2015、ARA News, October 4, 2015、Champress, October 4, 2015、al-Hayat, October 5, 2015、Iraqi News, October 4, 2015、Kull-na Shuraka’, October 4, 2015、al-Mada Press, October 4, 2015、Naharnet, October 4, 2015、NNA, October 4, 2015、Reuters, October 4, 2015、SANA, October 4, 2015、UPI, October 4, 2015などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き パーマリンク