シリア軍がアレッポ市一帯、ラタキア県北部でヌスラ戦線などへの攻勢を続ける(2016年1月15日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、ロシア軍が、アレッポ市北部のバニー・ザイド地区、南西部のスッカリー地区を空爆した。

またシリア軍はアレッポ市南部のハーン・トゥーマーン村一帯でジハード主義武装集団と交戦し、後者の戦闘員2人が死亡した。

一方、SANA(1月15日付)によると、シリア軍は、アレッポ市ラーシディーン地区、ハーリディーヤ地区、ライラムーン地区、カースティールー地区、バニー・ザイド地区、マンスーラ村、ヒルバト・ハズマル村、アーミリーヤ村で、シャームの民のヌスラ戦線などからなるジハード主義武装集団と交戦し、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

ハマー県では、シリア人権監視団によると、県南部のハルブナフサ村一帯でシャームの民のヌスラ戦線などからなるジハード主義武装集団と交戦した。

シリア軍はまた、県北東部のマアーン村一帯で、ジュンド・アクサー機構などからなるジハード主義武装集団と交戦した。

**

ヒムス県では、シリア人権監視団によると、シリア軍がティールマアッラ村を「樽爆弾」で空爆した。

一方、SANA(1月15日付)によると、シリア軍がキースィーン村、ラスタン市、ウンム・シャルシューフ村でシャームの民のヌスラ戦線の拠点を攻撃し、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

ダルアー県では、シリア人権監視団によると、ロシア軍と思われる戦闘機がガラズ刑務所一帯、ダルアー市ダム街道地区を空爆、またシリア軍、国防隊がシャイフ・マスキーン市でシャームの民のヌスラ戦線などからなるジハード主義武装集団と交戦した。

一方、SANA(1月15日付)によると、シリア軍がダルアー市バジャービジャ地区など、ガラズ刑務所南西部一帯でシャームの民のヌスラ戦線などからなるジハード主義武装集団と交戦し、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

ラタキア県では、シリア人権監視団によると、ロシア軍と思われる戦闘機がサルマー町一帯(トルクメン山、クルド山)を空爆した。

一方、SANA(1月15日付)によると、シリア軍が人民防衛諸集団とともに、県北東部のドゥワイリカ村、ルワイサト・ニムル村で、反体制武装集団を掃討し、同地を制圧した。

**

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、ロシア軍と思われる戦闘機がジルス・シュグール市を複数回にわたって空爆した。


AFP, January 15, 2016、AP, January 15, 2016、ARA News, January 15, 2016、Champress, January 15, 2016、al-Hayat, January 16, 2016、Iraqi News, January 15, 2016、Kull-na Shuraka’, January 15, 2016、al-Mada Press, January 15, 2016、Naharnet, January 15, 2016、NNA, January 15, 2016、Reuters, January 15, 2016、SANA, January 15, 2016、UPI, January 15, 2016などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き パーマリンク