シリア軍がラタキア県北部のトルコ国境地帯で支配地域を拡大する一方、ロシア軍はイドリブ県のトルコ国境に位置するバーブ・ハワー国境通行所を空爆(2016年1月22日)

ラタキア県では、シリア人権監視団によると、シリア軍、国防隊、バアス大隊、ヒズブッラー、アラブ系・アジア系外国人戦闘員がトルクメン山、クルド山一帯で、シャームの民のヌスラ戦線、シャーム自由人イスラーム運動、第1沿岸師団、第2沿岸師団、トルキスターン・イスラーム党、アンサール・シャームなどからなるジハード主義武装集団と交戦、シリア軍側はハーン・ジャウズ村、グナイミーヤ村、フール村、ラフマリーヤ塔、バラードゥーン丘、バラードゥーン・ダムを制圧した。

またシリア軍の進軍と合わせて、ロシア軍が反体制武装集団を断続的に空爆した。

なお、ラタキア県北部では、イドリブ県で活動するファトフ軍が増援部隊を派遣し、劣勢打開を試みているという。

一方、SANA(1月22日付)によると、シリア軍が人民防衛諸集団とともに、サルマー町周辺のカールーカスィー山、カトフ・カームーア村、グナイミーヤ村、ハーン・ジャウズ村、ウワイナート村、カラーイア村、バイト・スッカル村、バイト・リーハ村、バラードゥーン村、スワイダ村、バイト・アワーン村、バルダル村、ムフタール村一帯、スワイダ山、サルカル山、第465地点を制圧した。

**

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、ロシア軍と思われる戦闘機が、トルコ国境に位置するバーブ・ハワー国境通行所一帯を空爆した。

ARA News(1月22日付)によると、この空爆で数十人が死傷した。

Kull-na Shuraka', January 22, 2016

Kull-na Shuraka’, January 22, 2016

一方、SANA(1月22日付)によると、シリア軍がシャブシャフー山、タマーニア町、ハーン・シャイフーン市でシャームの民のヌスラ戦線、シャーム自由人イスラーム運動などからなるジハード主義武装集団の拠点を攻撃し、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

他方、ARA News(1月22日付)によると、アル=カーイダ系組織のシャームの民のヌスラ戦線、シャーム自由人イスラーム運動などからなるファトフ軍は、イドリブ市内で、男性3人を「女性に嫌がらせをした」との理由でむち打ち刑に処した。

**

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、シリア軍、国防隊、ヒズブッラー戦闘員らがアレッポ市南部のハーン・トゥーマーン村森林地帯で、シャームの民のヌスラ戦線、ジュンド・アクサー機構、トルキスターン・イスラーム党などからなるジハード主義武装集団と交戦した。

一方、クッルナー・シュラカー(1月23日付)によると、アレッポ市郊外法務局は、アル=カーイダ系組織のシャームの民のヌスラ戦線の幹部アブー・アッザーム・ジャズラーウィー氏を暗殺したとして、カフルハムラ村でムハンマド・アブドゥルガフール・アッシュ容疑者を処刑した。

他方、SANA(1月22日付)によると、カフルハムラ村でシャームの民のヌスラ戦線の拠点を空爆し、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

シリア軍はまた、アレッポ市バニー・ザイド地区、シャイフ・サイード地区、ブスターン・カスル地区でヌスラ戦線と交戦し、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

ハマー県では、シリア人権監視団によると、ロシア軍と思われる戦闘機がハルブナフサ村を空爆、また同地一帯では、シリア軍、国防隊がシャームの民のヌスラ戦線などからなるジハード主義武装集団と交戦した。

一方、SANA(1月22日付)によると、シリア軍がサキーク村、カフルズィーター市、ラターミナ町、ハルブナフサ村で、シャームの民のヌスラ戦線などからなるファトフ軍の拠点を攻撃し、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した

**

ヒムス県では、シリア人権監視団によると、シリア軍がティールマアッラ村一帯で反体制武装集団と交戦した。

一方、SANA(1月22日付)によると、シリア軍がタルビーサ市でジハード主義武装集団を攻撃し、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

ダマスカス郊外県では、シリア人権監視団によると、ハラスター市でシリア軍と反体制武装集団が交戦、シリア軍が東グータ地方一帯を空爆した。

**

ダルアー県では、シリア人権監視団によると、シャイフ・マスキーン市で、シリア軍とシャームの民のヌスラ戦線が捕虜交換を実施、シリア軍が女性1人を釈放、ヌスラ戦線側はシリア軍兵士の遺体2体を引き渡した。

一方、SANA(1月22日付)によると、シリア軍がダルアー市バジャービジャ地区南部などでシャームの民のヌスラ戦線の拠点を攻撃し、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

シリア軍はまたフルカーン旅団をラジャート高原で要撃し、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

AFP, January 22, 2016、AP, January 22, 2016、ARA News, January 22, 2016、Champress, January 22, 2016、al-Hayat, January 23, 2016、Iraqi News, January 22, 2016、Kull-na Shuraka’, January 22, 2016、January 23, 2016、al-Mada Press, January 22, 2016、Naharnet, January 22, 2016、NNA, January 22, 2016、Reuters, January 22, 2016、SANA, January 22, 2016、UPI, January 22, 2016などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き パーマリンク