ダーイシュ(イスラーム国)はアレッポ県北部の対トルコ国境(「安全保障地帯」)を激しく砲撃(2016年1月24日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、トルコ国境に近いカフルガーン村、マーリア市をダーイシュ(イスラーム国)が激しく砲撃し、住民数十人が避難した。

AFP, January 24, 2016、AP, January 24, 2016、ARA News, January 24, 2016、Champress, January 24, 2016、al-Hayat, January 25, 2016、Iraqi News, January 24, 2016、Kull-na Shuraka’, January 24, 2016、al-Mada Press, January 24, 2016、Naharnet, January 24, 2016、NNA, January 24, 2016、Reuters, January 24, 2016、SANA, January 24, 2016、UPI, January 24, 2016などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 パーマリンク