ジャアファリー・イラン革命防衛隊司令官「昔ながらのサウジ軍がシリアに地上部隊を派遣することはないと思う」(2016年2月6日)

イラン・イスラーム革命防衛隊のモハンマド・アリー・ジャアファリー司令官は、シリア国内での戦闘で死亡したイラン人6人の葬儀で、サウジアラビアがシリアへの地上部隊の意思を表明したことに関して、「彼らはシリアに部隊を派遣すると発表したが、そのようなことを実行するとは考えていない。なぜなら、彼らの軍隊は古風で、ダーイシュ(イスラーム国)の戦闘員と戦う能力を持たないことは歴史が示している」と述べた。

ファルス通信(2月6日付)が伝えた。


AFP, February 6, 2016、AP, February 6, 2016、ARA News, February 6, 2016、Champress, February 6, 2016、al-Hayat, February 7, 2016、Iraqi News, February 6, 2016、Kull-na Shuraka’, February 6, 2016、al-Mada Press, February 6, 2016、Naharnet, February 6, 2016、NNA, February 6, 2016、Reuters, February 6, 2016、SANA, February 6, 2016、UPI, February 6, 2016などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き パーマリンク