アサド大統領がオーストラリアのSBSテレビのインタビューに応じる「西側諸国は我々を政治的に攻撃したうえで、テーブルの下で我々と取引するため高官を派遣した」(2016年6月30日)

アサド大統領は、オーストラリアのSBSテレビのインタビューに応じ、オーストラリアを含む西側諸国のダブル・スタンダードを批判、「彼らは我々を政治的に攻撃したうえで、テーブルの下で我々と取引するため、治安関係の高官らを派遣、そのなかにはあなた方(オーストラリア)の政府もいた」と暴露した。

アサド大統領は「彼らは米国を困らせたくなかった。西側諸国の高官のほとんどは、米国が彼らに言うように求めていたことを繰り返すだけだった。これが事実だ」と付言した。

インタビューはSBSテレビが2年に及ぶ交渉のうえに実現、ルーク・ウォーター記者がアサド大統領と面談した。

インタビューは7月1日に放映される予定。

SANA(6月30日付)が伝えた。

SBS TV, June 30, 2016

SBS TV, June 30, 2016

AFP, June 30, 2016、AP, June 30, 2016、ARA News, June 30, 2016、Champress, June 30, 2016、al-Hayat, July 1, 2016、Iraqi News, June 30, 2016、Kull-na Shuraka’, June 30, 2016、al-Mada Press, June 30, 2016、Naharnet, June 30, 2016、NNA, June 30, 2016、Reuters, June 30, 2016、SANA, June 30, 2016、SBS TV, June 30, 2016、UPI, June 30, 2016などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: シリア政府の動き パーマリンク