ヌスラ戦線と共闘してきたシャーム自由人イスラーム運動、トルコマン・イスラーム党が相次いで声明を出し、アル=カーイダとの関係解消とシャーム・ファトフ戦線への改称を歓迎、「革命組織」の統合を呼びかける(2016年7月30日)

イドリブ県のファトフ軍、アレッポ県の新生ファトフ軍、ラタキア県の「ヤルムークの戦い」作戦司令室を通じてシャームの民のヌスラ戦線(シャーム・ファトフ戦線)と共闘してきたシャーム自由人イスラーム運動、イスラーム・トルクメン運動、シャーム・イルムの民連合、シャームの民連合は相次いで声明を発表し、ヌスラ戦線のアル=カーイダとの関係解消とシャーム・ファトフ戦線への改称に歓迎の意を表明した。

シャーム自由人イスラーム運動は、ヌスラ戦線のアル=カーイダとの関係解消とシャーム・ファトフ戦線への改称に歓迎の意を表明したうえで、すべての「革命組織」に対して、統合に向けたステップを踏み、軍事、政治の両面で革命の成果を維持すべきだと主唱した。

トルキスターン・イスラーム党、シャーム・イルムの民連合、シャームの民連合も歓迎の意を表しつつ、反体制武装集団の統合を呼びかけた。

ARA News, July 30, 2016

ARA News, July 30, 2016

ARA News, July 30, 2016

ARA News, July 30, 2016

ARA News, July 30, 2016

ARA News, July 30, 2016

ARA News, July 30, 2016

ARA News, July 30, 2016

AFP, July 30, 2016、AP, July 30, 2016、ARA News, July 30, 2016、Champress, July 30, 2016、al-Hayat, July 31, 2016、Iraqi News, July 30, 2016、Kull-na Shuraka’, July 30, 2016、al-Mada Press, July 30, 2016、Naharnet, July 30, 2016、NNA, July 30, 2016、Reuters, July 30, 2016、SANA, July 30, 2016、UPI, July 30, 2016などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: 反体制勢力の動き パーマリンク