その他」カテゴリーアーカイブ

首都ダマスカスでトランプ米大統領のエルサレム首都認定に抗議するデモ(2017年12月18日)

ダマスカス県では、旧市街城壁(ダマスカス城、サラーフッディーン・アイユービー銅像前)で、ドナルド・トランプ米大統領がエルサレムをイスラエルの首都に認定したことに抗議し、占領下のエルサレムとの連帯を求めるデモが行われ、ファ … 続きを読む

カテゴリー: その他 | コメントする

シリア各地でパレスチナ難民とシリア人がトランプ米大統領によるエルサレム首都承認に抗議するデモに参加(2017年12月9日)

ハマー県では、ハマー市内にあるアーイディーン・パレスチナ難民キャンプ(ハマー・キャンプ)で、ドナルド・トランプ米大統領が6日にエルサレムをイスラエルの首都として正式承認したことに抗議するデモが行われた。 デモには、アフマ … 続きを読む

カテゴリー: その他, 諸外国の動き | コメントする

ハサカ県に避難していたダイル・ザウル県住民がロジャヴァ支配地域への帰還を開始(2017年12月3日)

ハサカ県では、ANHA(12月3日付)によると、ダイル・ザウル県から避難していた住民が、西クルディスタン移行期民政局(ロジャヴァ)人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍によって解放された地域への帰還を開始し、第1陣として … 続きを読む

カテゴリー: その他, 反体制勢力の動き | コメントする

アル=カーイダのザワーヒリー指導者はシャーム解放委員会(旧ヌスラ戦線)が忠誠(バイア)を解消したことを初めて批判、忠誠義務を守るよう呼びかける(2017年11月28日)

アル=カーイダ(総司令部)のアイマン・ザワーヒリー指導者は音声声明(https://www.youtube.com/watch?v=tNv2e-WM0ws)を出し、アル=カーイダとの関係を解消したシャーム解放委員会を初め … 続きを読む

カテゴリー: その他, 反体制勢力の動き | コメントする

シリア軍はダイル・ザウル県ユーフラテス川右岸のクーリーヤ市をダーイシュから奪還(2017年11月28日)

ダイル・ザウル県では、SANA(11月28日付)によると、シリア軍が同盟部隊とともにユーフラテス川右岸(西岸)でダーイシュ(イスラーム国)に対する掃討作戦を継続し、マヤーディーン市とブーカマール市の間に位置するクーリーヤ … 続きを読む

カテゴリー: その他 | コメントする

シリア軍はダーイシュ最後の拠点ブーカマール市中心部を再び制圧、南部各所で籠城を続けるダーイシュを包囲(2017年11月18日)

ダイル・ザウル県では、SANA(11月18日付)によると、シリア軍が同盟部隊(ヒズブッラー、イラク人民動員隊などの外国人民兵)とともにブーカマール市内でダーイシュ(イスラーム国)に他する掃討作戦を続け、市内のダーイシュ拠 … 続きを読む

カテゴリー: その他 | コメントする

ロシア、米国と良好な関係を築くシリア・ガト潮流のジャルバー代表はシリア諸国民大会を歓迎(2017年11月1日)

西クルディスタン移行期民政局(ロジャヴァ)人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍に参加し、ラッカ県でダーイシュ(イスラーム国)と戦ってきたシリア・エリート部隊を擁するシリア・ガド潮流の代表を務めるアフマド・ウワイヤーン・ … 続きを読む

カテゴリー: その他, 反体制勢力の動き | コメントする

ダルアー県のパレスチナ難民、ゴラン高原避難者が反体制派支配地域の住民と分け隔てのない支援を求めてデモ(2017年10月27日)

ダルアー県では、クッルナー・シュラカー(10月28日付)によると、ダルアー・パレスチナ難民キャンプに身を寄せるパレスチナ人やゴラン高原出身者がデモを行い、キャンプ住民とダルアー県内の反体制派支配地域に分け隔てのない人道支 … 続きを読む

カテゴリー: その他, 反体制勢力の動き | コメントする

シリア国産初のヴォッカ「ズーム」の生産開始(2017年10月26日)

ミユヤーフ・ニュース(10月26日付)は、「イスカンダル・イーサーとその息子たち」社の工場で、シリア初となる国産ウォッカ・ミックス飲料「ズーム」の生産を開始したと伝えた。 AFP, October 26, 2017、Ak … 続きを読む

カテゴリー: その他 | コメントする

シャーム解放委員会はハマー県東部の1カ村をダーイシュから奪還(2017年10月19日)

ハマー県では、イバー通信(10月20日付)によると、シャーム解放委員会が県東部でダーイシュ(イスラーム国)との戦闘の末、バークースィーヤ村を制圧した。 AFP, October 20, 2017、ANHA, Octobe … 続きを読む

カテゴリー: その他, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

サッカー・シリア代表チーム「カシオンの鷲」がシリアに帰国、数千人のファンらの出迎えを受ける(2017年10月12日)

10月10日にオーストラリアのシドニーで行われた2018年FIFAワールドカップ・ロシア大会アジア予選4次予選(プレーオフ)第2戦でオーストラリア代表チームに敗退したシリア代表チーム、通称「カシオンの鷲」がレバノンを経由 … 続きを読む

カテゴリー: その他 | コメントする

シリア各地での応援も空しく、サッカー・シリア代表チーム「カシオンの鷲」、ワールドカップアジア予選4次予選でオーストラリアに敗北(2017年10月10日)

オーストラリアのシドニーで行われた2018年FIFAワールドカップ・ロシア大会アジア予選4次予選(プレーオフ)第2戦(対オーストラリア代表戦)に合わせ、ダマスカス県中心街のウマウィーイーン広場、ヒムス市旧市街、ハサカ市、 … 続きを読む

カテゴリー: その他 | コメントする