シリア軍がアレッポ県、ハマー県でヌスラ戦線などに対する攻撃を激化(2015年10月7日)

アレッポ県では、SANA(10月7日付)によると、シリア軍がアレッポ市北部のシュカイイフ地区で、シャームの民のヌスラ戦線などからなるジハード主義武装集団の拠点に対して正確な攻撃を行い、ヌスラ戦線戦闘員40人を殲滅、65人を負傷させ、ロケット発射台などを破壊した。

シリア軍はまた、フライターン市・アレッポ市ライラムーン地区街道、アレッポ市カースティールー地区・サカン・シャバービー地区回廊を空爆し、反体制武装集団の車輌8輌を破壊したほか、アレッポ市サラーフッディーン地区、バニー・ザイド地区、ブスターン・バーシャー地区、ラーシディーン地区、シャイフ・ハドル地区、カラム・トゥッラーブ地区に対しても空爆を行い、複数の戦闘員を殺傷、武器・拠点を破壊した。

シリア軍はさらに、マンスール村、科学技術センター施設一帯、アンダーン市、フライターン市、ナースィリーヤ村、アーミリーヤ村でもヌスラ戦線などに対して集中的に攻撃を加え、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

ハマー県では、シリア人権監視団によると、ロシア軍の空爆が行われるなか、ラトミーン村、カフルヌブーダ町近郊で、シリア軍、国防隊がジハード主義武装集団と交戦した。

また、ムーリク市(シリア政府支配下)一帯をシリア軍が砲撃する一方、ジハード主義武装集団はカルナーズ町を砲撃し応戦した。

**

ヒムス県では、SANA(10月7日付)によると、アーミリーヤ村で、シリア軍がシャームの民のヌスラ戦線などからなるジハード主義武装集団の拠点を攻撃し、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

ダルアー県では、SANA(10月7日付)によると、シリア軍が、ブスラー・シャーム市、ダルアー市Syriatelビル一帯など、西ガーリヤ村、ヒルバト・ガザーラ町一帯でシャームの民のヌスラ戦線などからなるジハード主義武装集団と交戦し、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

スワイダー県では、SANA(10月7日付)によると、ヒルバト・アンバーシー地区(砂漠地帯)でシリア軍が反体制武装集団の車輌10台からなる車列を攻撃、破壊した。

**

クナイトラ県では、SANA(10月7日付)によると、ハルファー村一帯、ハーン・アルナバ市、ジャバータ・ハシャブ村、タルジャナ村、ウーファーニヤー村など県北部一帯で、シリア軍がシャーム自由人イスラーム運動、シャームの民のヌスラ戦線などからなるジハード主義武装集団と交戦し、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

AFP, October 7, 2015、AP, October 7, 2015、ARA News, October 7, 2015、Champress, October 7, 2015、al-Hayat, October 8, 2015、Iraqi News, October 7, 2015、Kull-na Shuraka’, October 7, 2015、al-Mada Press, October 7, 2015、Naharnet, October 7, 2015、NNA, October 7, 2015、Reuters, October 7, 2015、SANA, October 7, 2015、UPI, October 7, 2015などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き パーマリンク