シリア軍はダイル・ザウル市一帯、アレッポ県東部でダーイシュとの戦闘を続ける(2016年1月25日)

ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、ダーイシュ(イスラーム国)がダイル・ザウル市西部一帯、ブガイリーヤ村一帯で、爆弾を仕掛けた車を爆破するなどして攻勢をかけ、シリア軍と交戦するなか、戦闘機(所属明示せず)の護衛を受けた輸送機がダイル・ザウル市内のシリア政府支配地域に物資を投下した。

またシリア軍がダイル・ザウル市ジャウラ地区、クスール地区で強制捜査を行い、若者多数を拘束した。

一方、ARA News(1月25日付)によると、ダーイシュ(イスラーム国)がダイル・ザウル市内のシリア政府支配地域を砲撃し、複数人が死傷した。

他方、SANA(1月25日付)によると、シリア軍がブガイリーヤ村、ダイル・ザウル市ラシュディーヤ移築でダーイシュ(イスラーム国)を攻撃し、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、バーブ市近郊のアイシャ村、タッル・ハッターバート村、カタル村一帯で、シリア軍、国防隊、イラン系・アジア系民兵がダーイシュ(イスラーム国)と交戦した。

一方、ARA News(1月25日付)は、地元住民らの話として、西クルディスタン移行期民政局が実効支配する西部のアフリーン市上空を所属不明のヘリコプターが最近になって頻繁に飛行していると伝えた。

またARA Newsによると、西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊がジャラーブルス市でダーイシュ(イスラーム国)の車輌を攻撃、破壊した。

他方、SANA(1月25日付)によると、シリア軍がバーブ市近郊のタッル・ファーウーリー村でダーイシュ(イスラーム国)の拠点を攻撃し、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

ヒムス県では、SANA(1月25日付)によると、シリア軍がタドムル市郊外柑橘園に近いラジュマ地区、カルヤタイン市近郊のスード丘一帯でダーイシュ(イスラーム国)と交戦し、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

AFP, January 25, 2016、AP, January 25, 2016、ARA News, January 25, 2016、Champress, January 25, 2016、al-Hayat, January 26, 2016、Iraqi News, January 25, 2016、Kull-na Shuraka’, January 25, 2016、al-Mada Press, January 25, 2016、Naharnet, January 25, 2016、NNA, January 25, 2016、Reuters, January 25, 2016、SANA, January 25, 2016、UPI, January 25, 2016などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き パーマリンク