イスラエルのヤアロン国防相「ダーイシュ(イスラーム国)は非常に長い間、石油と引き替えにトルコから資金を得てきた」(2016年1月26日)

イスラエルのモシェ・ヤアロン国防大臣は訪問先のギリシャでパノス・カメノス外務大臣との会談後の記者会見で、「ダーイシュ(イスラーム国)は非常に長い間、石油と引き替えにトルコから資金を得てきた。私はこうした状況が終わることを望んでいる」と述べた。

ヤアロン国防大臣はまた「トルコは欧州からシリア、そしてイラクへのジハード主義者の往来を許し、それがダーイシュのテロ・ネットワークの一部をなしている」と指摘、「これらすべてを止めるかどうかを…決めるのはトルコ、トルコ政府、トルコの指導部だ…。トルコは我々と和解する意思はあるだろう。そうすれば、トルコはテロを支援するのではなく、テロと戦う地域の包括的な取り組みの一環をなすことができる」と付言した。

『ハアレツ』(1月26日付)が伝えた。

AFP, January 26, 2016、AP, January 26, 2016、ARA News, January 26, 2016、Champress, January 26, 2016、al-Hayat, January 27, 2016、Iraqi News, January 26, 2016、Kull-na Shuraka’, January 26, 2016、al-Mada Press, January 26, 2016、Naharnet, January 26, 2016、NNA, January 26, 2016、Reuters, January 26, 2016、SANA, January 26, 2016、UPI, January 26, 2016などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き パーマリンク