アレッポ県の反体制派支配地域で反体制派代表にジュネーブ3会議への参加を求めるデモ(2016年1月29日)

アレッポ県では、ARA News(1月29日付)によると、反体制武装集団の支配下にあるアレッポ市内および同市郊外各所で、反体制派代表にジュネーブ3会議への参加を求めるデモが行われた。

デモが行われたのは、アレッポ市シャッアール地区、フィルドゥース地区、マイサル地区、ハラク地区、ハイヤーン町、アンダーン市、タッル・リフアト市など。

AFP, January 29, 2016、AP, January 29, 2016、ARA News, January 29, 2016、Champress, January 29, 2016、al-Hayat, January 30, 2016、Iraqi News, January 29, 2016、Kull-na Shuraka’, January 29, 2016、al-Mada Press, January 29, 2016、Naharnet, January 29, 2016、NNA, January 29, 2016、Reuters, January 29, 2016、SANA, January 29, 2016、UPI, January 29, 2016などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き パーマリンク