ロシア軍がSu24、Su-34多数をシリア領内の航空基地に新たに配備(2016年9月29日)

『イズヴェスチア』(9月29日付)は、ロシア軍高官の話として、ロシア軍がラタキア県フマイミーム航空基地に戦闘爆撃機を増派したと伝えた。

同紙によると、Su-24戦闘機、Su-34戦闘機多数がフマイミーム航空基地に新たに配備され、また、Su-25戦闘爆撃機も近く派遣されるという。

AFP, September 30, 2016、AP, September 30, 2016、ARA News, September 30, 2016、Champress, September 30, 2016、al-Hayat, October 1, 2016、Izvestia, September 29, 2016、Iraqi News, September 30, 2016、Kull-na Shuraka’, September 30, 2016、al-Mada Press, September 30, 2016、Naharnet, September 30, 2016、NNA, September 30, 2016、Reuters, September 30, 2016、SANA, September 30, 2016、UPI, September 30, 2016などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: 諸外国の動き パーマリンク