トルコ軍とシリア国民軍がハサカ県タッル・タムル町近郊を砲撃、変電所が稼動停止(2022年10月1日)

ハサカ県では、ANHA(10月1日付)によると、トルコ軍とシリア国民軍がシリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるタッル・タムル町近郊のウンム・カイフ村、タッル・ラバン村を砲撃した。

トルコ軍はまた、タッル・タムル町の変電所を砲撃、電力供給が停止した。

AFP, October 1, 2022、ANHA, October 1, 2022、al-Durar al-Shamiya, October 1, 2022、Reuters, October 1, 2022、SANA, October 1, 2022、SOHR, October 1, 2022などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.